「ECのリスク管理」について。


改めて考えてみました。
私の視点は、こうです。

Eコマースを展開するうえで一番大事なものは?
商品データベースですか?
仕入れ先ですか?
ブログの記事ですか?
今までご購入頂いたお客様のリストですか?

もし、それを失った時本当に困りますか?
もちろん一時的には困ると思います。

一番失ってはいけないのは、信用だと思います。

そのお店、その店主への信用がすべて。
きっとそんなお店は、いつの時代も繁盛してると思います。

本当のリスクとは、インターネットにつながらないことや
データベースを失うことではない。
もし、インターネットでのお客様とのご縁が切れても
本当のそのお店のお客様なら、探してでも実店舗に来てくれるでしょう。

本当に良いご商売の真髄は、ここにしかない。

私はそんな風なご商売をし、お客様との絆を築きたいと思います。

以前お伺いした商業界会館1階エレベーター前の壁には
「小さな店であることを恥じることはないよ その小さなお店を人の心の美しさで満たそうよ」とありました。

だから、笑顔でお客様をお迎えします。

写真